【知らなきゃヤバい】メンズの髭脱毛で起こるリスクについて

ひげ脱毛
この記事は約4分で読めます。
●痛みはないの?

ヒゲは1本1本が太く毛根も深いため、レーザー照射時に熱が伝わりやすく、痛みも感じやすい傾向があります。ただし、医療機関は患者の痛みを最小限にするよう施術を工夫しています。

例えば、「本来であれば1秒間に2回打てるレーザー機器でも、すばやく何度も打つと痛みは強くなるので1秒に1回ゆっくり打つ」「患者に痛みを確認しながら、打つ速度・出力を調整する」「肌をしっかり冷やして熱ダメージを減らす」など。このような工夫によって痛みや皮膚トラブルは軽減されます。

●ヤケドはしない?

ほとんどの医療用のレーザー機器には皮膚を冷やす冷却機能がついているので、そういった機器を使用していればヤケドすることはまずありません。また、施術後は肌を鎮静させるために冷たいタオルでのクーリング、赤みや肌トラブルを抑えるための軟こうを塗ります。

●ニキビや炎症はできないの?

施術後、レーザーを照射した部位にニキビが出たり、毛のう炎(毛穴に細菌が入り込み炎症が起きる症状)になったりすることがあります。数日経っても治まらないときは病院に相談するといいでしょう。

●シミにはならない?

レーザー照射後に日焼けをすると、シミになる恐れがあります。日焼け止めを塗る・帽子をかぶるなど、日焼け対策をしてください。登山や海水浴・ゴルフなどアウトドアが好きな方は、日焼けを想定してシーズン中の施術は避けた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

髭脱毛で知っておくべきリスク

1. ニキビのような毛嚢炎ができる

髭脱毛の施術の後に、白ニキビのような症状が皮膚の表面に出る細菌感染症のことを「毛嚢炎」と言います。

脱毛を行う際に照射する熱によって、肌の乾燥を招き肌のバリア機能が弱くなるため、毛穴内部の傷がついた部分に肌の常在菌であるブドウ球菌が感染するために発症します。

肌が乾燥していたり、免疫が低下していると外的な刺激に敏感になるため、毛嚢炎が発症する可能性が高くなります。

 

2. やけど(腫れる)

施術後に、脱毛をした箇所に赤みを帯び、腫れた状態が2日以上続いた場合は「火傷」を負っている状態です。

強力な光を照射することで、脱毛を促し永久脱毛の効果が高い「医療レーザー脱毛」や「ニードル脱毛」では、施術した箇所に軽い火傷を負ってしまう場合があります。

同様に光を照射することで脱毛を行う「フラッシュ脱毛」は、医療レーザー脱毛やニードル脱毛に比べて、光の照射パワーが弱いため火傷を負う可能性が低いのもの特徴です。

ほとんどの場合、跡が残るまでの火傷に至ることはなく、数日から1週間ほどで完治しますが、施術後2日〜3日経っても腫れが引かない場合、水ぶくれなどが生じた場合などは、医師に見てもらう必要があります。

3. 色素沈着

熱を照射し、火傷のような状態が生じると、炎症を起こした肌を守ろうとするメラニン色素が活性化し、脱毛の施術した箇所が黒ずんだり、紫がかった色に肌色が変化する症状が「色素沈着」です。

一般的に、一度、色素沈着した黒ずんだ肌を元の肌状態に戻すのは困難ですが、医療レーザー脱毛などによる黒いメラニン色素に反応するレーザーを使った脱毛方法は、色素沈着の黒ずみに効果があり、回数を重ねることでこの色素沈着が解消されます。

 

4. 泥棒ヒゲ

髭の脱毛直後から約1週間〜2週間の間には、「ポップアップ期」と呼ばれる、施術をした箇所の髭がポロポロと抜け落ちる時期があります。

「泥棒ヒゲ」とは、髭脱毛の施術により、肌が浮腫むため、抜け落ちるはずのヒゲが毛穴に残り、浮き出て濃く見えるため、一時的に「泥棒ヒゲ」のように見える状態のことを言います。

むくみが治ると自然とヒゲが抜けおちるため、この症状は解消されますが、肌に負担をかけることで毛嚢炎などの症状を引き起こす可能性があるので、無理にヒゲを抜いたり触ったりせずに、清潔に保ち肌の新陳代謝を良くすることが重要です。

5. 硬毛化

脱毛によって毛穴に刺激を与えることで、血行が促進され育毛が活性化し、産毛などの細い毛が濃くなる現象が「硬毛化」です。

脱毛前に比べて一時的に髭が濃くなったように感じられますが、脱毛の施術を重ねることで、この硬毛化は解消されます。

 

6. 埋没毛

脱毛の施術の際に、毛穴に傷がついてしまったことにより、その傷口を塞ぐように毛穴が閉じてしまい、皮膚の下に埋まったまま成長している毛の状態のこと「埋没毛」と言います。

埋没毛のほとんどの場合は、脱毛の施術を重ねるごとに症状は回復しますが、悪化すると色素沈着や炎症などの症状を引き起こす可能性があります。

この記事を書いた人
田村義秀

プロフィールを見ていただいてありがとうございます。
元々はメディア運営会社で働いておりました。その後脱毛に興味があり、脱毛機を販売する企業で働きました。

脱毛と言っても特にメンズ脱毛に特化した知識を持っています。

メンズ脱毛の知識と脱毛機の知識を掛け合わせた正確な記事を配信していきます。
よろしくお願いします!

スポンサーリンク
ひげ脱毛
シェアする
メンズ脱毛情報サイトACE