【注意】メンズ脱毛サロンに初めて行く前に知っておくべき注意点!!

VIO脱毛
この記事は約12分で読めます。
スポンサーリンク
  1. 脱毛サロンで永久脱毛はできる?
  2. 契約前のカウンセリングは必須。事前の準備が重要に
  3. メンズ脱毛サロンの選び方
    1. ① 希望の部位を決めてプランを確認しよう。対象範囲にも注意
    2. ② 脱毛方式から選ぶ
      1. スタンダードな「IPL脱毛」はヒゲやワキ、脚などの太い毛におすすめ
      2. 地黒肌や日焼け肌なら「SHR脱毛」一択
      3. 痛みが少ない「SSC脱毛」は指先などの細い毛の脱毛におすすめ
      4. 「ニードル脱毛(美容電気脱毛)」は、痛みに耐えれば効果大!
    3. ③ 施術の質で選ぶ
      1. 痛みが苦手なら脱毛機の種類と新しさをチェック
      2. スタッフの技術が心配なら「脱毛機の認定」があるかチェック
    4. ④ お得に利用できるサロンを選ぶ
      1. お手軽脱毛には「定額制」か「都度払い」、しっかり脱毛には「回数制」を
      2. 施術以外の費用に注意。うなじや背中はシェービングしてくれるサロンがおすすめ
      3. 料金の比較は「総額費用」と「施術1回あたりの費用」で
    5. ⑤ 無理なく通いやすいサロンを選ぼう
      1. 予約のとりやすさは体験脱毛で必ず確認する
      2. キャンセル対応は事前に把握を
      3. 指定店舗がないサロンなら、予定に合わせて通いやすい
    6. ⑥ 安心して利用できるサロンを選ぶ
      1. 万一のトラブルに備えて、保証や医療提携があるかをチェック
      2. スタッフやサロンの雰囲気も考慮して
    7. 男性専門の美容サロン【RINX】
      1. 全国展開12万人の実績!
    8. 【メンズクリア】
      1. 最新のメンズ脱毛をもっと身近に
    9. ローランドビューティーサロン
      1. ・圧倒的性能
      2. ・高いホスピタリティ
      3. ・完全個室で、シャーワーやメイクルームを完備

脱毛サロンで永久脱毛はできる?

脱毛は「医療脱毛」と「サロン脱毛」の2種類に分けられます。

「医療脱毛」は医師や看護師だけが施術できる医療行為で、「レーザー脱毛」とも呼ばれます。永久脱毛をしたい人は「医療脱毛」一択です。1回の施術で高い脱毛効果が見込めますが、強い痛みを感じやすいのが難点。料金の相場はヒゲ脱毛1回あたりで2〜3万円です。

一方で、「サロン脱毛」は資格がなくても施術ができる低い威力の脱毛です。「光脱毛」とも呼ばれており、永久脱毛はできませんが、毛が目立たなくなりほとんどシェービングがいらない状態になることは可能ですよ。

そのほかにも、医療脱毛より施術の痛みは生じにくく、料金の相場が安価な点もサロン脱毛の魅力です。料金相場は1回のヒゲ脱毛で1万円程度。脱毛が初めての方や10代の方は、安価なサロン脱毛から試してみるというのもひとつの手ですよ。

契約前のカウンセリングは必須。事前の準備が重要に

サロンのホームページに書かれている情報ははっきりとしないことだらけです。具体的な料金や通う期間、予約の方法は実際にカウンセリングに行ってみないとわかりません。だからこそ、契約する前には必ずカウンセリングを受けて情報を確かめるのが鉄則。

その際に、知識のないままカウンセリングを受けてしまうと、なんとなくよいサロンに見えて契約してしまうことも…。脱毛サロンのプランは高額なものも多いので、せっかく思い切ってを契約したのに実は自分に合わないサロンだったと気づくような事態は絶対に避けたいですよね。

そのためにも、ぜひ以下のサロン選びのポイントをチェックしてください。しっかりと自分に合うサロンを見極めて理想の肌を目指しましょう。

メンズ脱毛サロンの選び方

メンズ脱毛サロンを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「6つのポイント」をご紹介します。

① 希望の部位を決めてプランを確認しよう。対象範囲にも注意

脱毛プランを決めるときは、どこをどのくらい脱毛したいのか明確にしておくことが重要です。プランの種類は大きく分けて3つ。全身脱毛と部分脱毛、そして好きな部位を組み合わせて脱毛できるセレクト脱毛があります。

脱毛する箇所が決まったら、プランの対象範囲には部位のどこまでが含まれているのかを必ず確認しましょう。例えば、ヒゲ脱毛であれば「鼻下と顎下は対象範囲だがもみあげは対象外」など脱毛できる範囲がサロンによって異なるので注意が必要です。

また、全身脱毛の場合には、利用するプランが顔やVIOも対象範囲に含まれる「全身フル」か、含まれない「全身」のどちらなのかを確かめておきましょう。知らずに契約してしまい、顔・VIOの脱毛は別途契約するような悲しいケースを避けられますよ。

② 脱毛方式から選ぶ

脱毛サロンの施術方法は、大きく分けて「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」「ニードル(美容電気)脱毛」の4種類があります。ここでは、施術時の痛みや施術にかかる時間をご紹介するので、自分に合った施術方法がどれか確認しましょう。

スタンダードな「IPL脱毛」はヒゲやワキ、脚などの太い毛におすすめ

IPL脱毛は最もスタンダードなタイプの脱毛方式です。施術時の痛みは生じやすいものの、1回あたりの効果は最も期待できます。濃く黒い毛に効果があるため、男性の脱毛には基本的にこの方式がおすすめです。

施術のペースは1〜2カ月に1回ほど。脱毛効果を実感するには、1年程度かかります。肌がやけどしないように冷却ジェルを塗ってから施術するのが一般的ですが、最新の脱毛機ではジェルが必要ないものもあります。

新しい脱毛機ほど痛みも生じにくいので、痛みやジェルのひんやり感が苦手な人は、最新のマシンかどうかにも注目してみましょう。

地黒肌や日焼け肌なら「SHR脱毛」一択

「SHR脱毛」は、日焼けした肌の方や地肌の色が黒い方に特におすすめです。「蓄熱式」とも呼ばれ、毛に栄養を送る細胞にダメージを与えて抑毛を行う方法。一部で話題になっている「ルミクス脱毛」もこちらの脱毛方式を採用した脱毛機の名前からきたものです。

メリットは大きく分けてふたつ。ひとつ目は光の出力が弱いので、痛みを感じにくい点。

そして、もうひとつは、メラニン色素に反応しないため、日焼け肌やホクロのある部位、産毛にも効果が期待できる点です。

一方でデメリットには、太い毛に対しては効果が得にくい点が挙げられます。IPL脱毛より短いペースで施術できますが、より多い回数の施術が必要なので、結果的に脱毛が完了するまでの期間はIPL方式と大差ありません。

痛みが少ない「SSC脱毛」は指先などの細い毛の脱毛におすすめ

「SSC脱毛」は、美容成分を含んだジェルを塗り、レーザーの光で浸透させて抑毛を狙います。痛みや肌荒れは生じにくい反面、男性の太い毛に対して脱毛効果は期待できないところが難点です。

そのため指先の産毛や細い毛を脱毛するのに向いている脱毛方式といえます。毛の細い部位を部分脱毛する程度ならしっかりと効果を実感できるでしょう。

「ニードル脱毛(美容電気脱毛)」は、痛みに耐えれば効果大!

ニードル脱毛はひとつずつの毛根にダメージを与えて脱毛するので高い効果が期待できるところが魅力です。

しかし、毛周期に合わせて最低でも1年半~2年は通う必要があるうえ、1本1本毛を抜くので施術に時間がかかる・高額になりやすい・痛みが強いといったデメリットもあります。

とはいえ、辛抱強く施術を受ければ効果は実感できるので、多少のデメリットがあろうとも確実にヒゲを脱毛してスベスベの肌になりたい方にはおすすめですよ。

③ 施術の質で選ぶ

サロンを選ぶとき、ちゃんと脱毛できるかや痛くないか、スタッフに技術があるのかは気になりますよね。そこで、施術の質がしっかりとしたサロンを選ぶためのポイントを以下でご紹介します。

痛みが苦手なら脱毛機の種類と新しさをチェック

痛みが苦手な方はサロンの脱毛機が複数種あるか・新しい機種かに注目してみましょう。痛みの原因のほとんどはサロンで使用している機械にあります。

そのため、施術が痛かったときや硬毛化したときにも、いくつか脱毛機があれば、機械を変えることで対応できます。また、最新の脱毛機ほど痛みが少ないケースが多いので、マシンの新しさもあわせてチェックしておきましょう。

なお、本当に痛くないか確かめるには、体験脱毛へ足を運んでみるのが確実。手や脚などの痛みが生じにくい場所でさえ痛いようなら、ほかの部位でも痛みを感じることが予想できます。

アゴや鼻下など人の体の中心に当たる部分、もしくは骨と皮の距離が近い部分は痛みが生じやすい部位。体験脱毛でこれらの部位の痛みが強くないかを目安にサロンを選ぶのもアリですよ。

スタッフの技術が心配なら「脱毛機の認定」があるかチェック

スタッフの技術に差がないか心配な人は、サロンで使用している機械に日本エステティック振興協議会の認定があるかを目安にするとよいでしょう。

この団体の認定を受けた機械を使用するには、国の監修のもと作られた研修の受講が必要です。そのため、サロンに認定された機械があるということは、従業員が講習を受けてしっかりと脱毛機を使えるようになっているという証となります。

団体のホームページから、認定されている脱毛機の一覧が見られるので、検討しているサロンの脱毛機がリストに載っているかを確認してみましょう。

④ お得に利用できるサロンを選ぶ

希望する脱毛方式と部位を決めたら、料金を確認しましょう。料金を比較するポイントは3つ。ここではそれぞれを詳しく解説します。

お手軽脱毛には「定額制」か「都度払い」、しっかり脱毛には「回数制」を

サロンの料金をチェックする上で、まずは自分の状況にあった支払い方式を選ぶことが重要です。主に、定額制・回数制・都度払いの3タイプがあり、軽に脱毛を始めたい方は定額制か都度払い、しっかり脱毛をしたい方には回数制がおすすめです。

定額制は通った期間に応じた金額しかからないので、料金を払いすぎる心配がない点が魅力です。しかし、期間が長引くほど割高になるうえ、一定期間契約していないと違約金が発生するケースもあるので注意しましょう。

都度払いは試しにそのサロンの脱毛を体験したい時におすすめ。1回の施術ごとに支払いが完結する手軽さは嬉しいですが、施術1回あたりの費用が高く回数がかさむほど割高になってしまいます。継続的に通う人は注意が必要です。

方、回数制は6回分や12回分などのチケットをあらかじめまとめ買いする方法で、指定回数が保証されているところが魅力です。

1度契約したら通いきる必要がありますが、回数分通い終えると、追加の施術料が大幅に割引になることも。同じサロンでしっかりと脱毛をしていきたい人におすすめのプランです。

施術以外の費用に注意。うなじや背中はシェービングしてくれるサロンがおすすめ

サロンの施術では、施術代以外にもシェービング料やアフターケア商品など別途費用がかかることも。特に全身脱毛を考えている人は、これらがいくらかかるのも含めて予算を立てましょう。

シェービング代についてはなるべく無料のサロンを選ぶのがおすすめです。背中やうなじのシェービングは、ひとりではうまくできないことも。その度に有料でシェービングしていては費用がかさんでしまいます。自己処理がしにくい部分だけでも無料でシェービングをしてくれるサロンなら余計な出費を抑えられますよ。

また、アフターケア商品はなくてもOKの場合がほとんど

プランとの抱き合わせで売りつけてくるサロンもあるので、その場で即決はせずにしっかりと安くなるかを比較するように注意してください。

料金の比較は「総額費用」と「施術1回あたりの費用」で

特に月額や都度払いの場合は、自分の目指す状態まで脱毛するのに合計でいくらかかるのか、総額をしっかり見積もってもらうことが大切

まずは電話やカウンセリングで総額を訊ねてみることから始めましょう。脱毛回数の目安は、ほとんど目立たなくなる状態を目指すなら12回〜16回程度です。

また、同じ月額制・回数制でも、1回あたりの価格が違うというのもままあること。

施術回数などの条件をそろえて比較できないときは、1回の施術あたりにいくらの費用がかかるのかを計算して比べてみましょう。

目安としては、1回の全身脱毛の費用が45,000円以下なら適切な価格です。

⑤ 無理なく通いやすいサロンを選ぼう

定期的に通う場所だからこそ、無理なく通いやすいサロンを選ぶことが大切です。そこで以下では通いやすいサロンを選ぶために重要なポイントをご紹介します。

予約のとりやすさは体験脱毛で必ず確認する

サロン選びでは、予約の取りやすさも重要なポイントです。サロンの体験に行ったときには、施術時間の短さや、ロビーの混み具合などをチェックしておきましょう。

これから自分が通うことになる曜日や時間帯にチェックするのがポイントです。

せっかく契約しても予約が取りにくいと、通うべきタイミングで通うことができず、思うような効果が得られないことも

月額制を利用している場合には、予約が取れない間も月額料金が発生してしまうのも痛いところですよね。

予約の枠が空いている、もしくは近隣に店舗がたくさんあるサロンを選べば、希望通りの予約を取れます。

そのため、結果として継続的に通いやすく、しっかりと脱毛効果を得ることができますよ。

キャンセル対応は事前に把握を

長く通っていれば、急用ができてしまい直前にキャンセルせざるを得ないこともあるでしょう。そこで、契約前にキャンセル時のリスクも知っておいたほうが安心です。

サロンによっては、期限を過ぎてから予約をキャンセルもしくは変更すると、キャンセル料がかかることがあります。

また、回数制で契約している場合は施術の1回分が消化されてしまうことも。

いつまでに連絡が必要なのか、キャンセル料はかかるのか、振替はできるのかはしっかりと確認しておきましょう。

指定店舗がないサロンなら、予定に合わせて通いやすい

ひとつの店舗でしか予約できないサロンよりも、どの店舗でも施術を受けられるサロンの方が便利です。

予約する店舗を自由に選べれば、普段は自宅の最寄り店舗、仕事帰りに立ち寄るときは会社から近い店舗、というように都合に合わせて通うことが可能です。

なかには、店舗変更の手続きが必要だったり、手数料がかかったりすることもあるので、あらかじめチェックしておきましょう。

⑥ 安心して利用できるサロンを選ぶ

VIOの施術などでは、デリケートな部分の処置を任せることにもなる脱毛サロン。

安心して施術を受けられるかも重要な点ですよね。そこで以下では安心感のあるサロンを選ぶためにチェックすべきところをご紹介します。

万一のトラブルに備えて、保証や医療提携があるかをチェック

無料カウンセリングでは、照射漏れや硬毛化・増毛化への保証があるか必ずチェックしてください。サロン脱毛では、一部分だけ光があたっていなかったり、施術後に毛が増えたり濃くなったりしてしまうこともありえます。

その際に無料で施術のやり直しや、提携している病院で診療を受けられる保証があると安心ですよ。自分を守るためにも、いざというときのサロン側の対処について、事前に明確にしておくようにしましょう。

スタッフやサロンの雰囲気も考慮して

長く通うからこそ、スタッフの対応やサロンの雰囲気は重要。お店に清潔感があるかはチェックしておきましょう。

また、カウンセリング時にスタッフの説明が丁寧だったかや、こちら側の要望をしっかりと聞いてくれたかを重視することで、お店の利益を優先するようなサロンを避けられますよ。

男性の目が気になる方は完全個室のあるサロンや男性専門のサロン、施術スタッフの性別を選択できるサロンを選ぶのも手です。

 

男性専門の美容サロン【RINX】

アイテムID:6271212の画像1枚目

 

全国展開12万人の実績!

メンズ脱毛専門店で顧客満足度第1位・通いやすいメンズ脱毛専門店第1位を獲得した優秀な脱毛サロンです。

RINX独自開発の男性専用脱毛機を使用し、高い脱毛効果と痛みの抑制を実現しました。

全国61店舗の店舗間移動システムがあり、急な転勤・引っ越しも安心!全国61店舗にて、店舗間移動が可能となっています。

【メンズクリア】

アイテムID:6271256の画像1枚目

最新のメンズ脱毛をもっと身近に

 

医師・医療関係者が行ってみたいと思うメンズ脱毛サロン1位

店舗数メンズ脱毛サロン1位など5部門で第一位を獲得!

多くの人に選ばれる信頼と実績のあるメンズクリア。

 

剃刀負けで肌が荒れてしまう、髭剃りが面倒、青髭が気になってきた等の悩みはメンズクリアの髭脱毛で全て解決します。

肌に優しく痛みが少ないフラッシュ脱毛を採用し、マイナス4度まで冷却されるメンズ脱毛に特化した特注の最新マシンを使います。しつこい営業や勧誘が一切なく、安心です。

ローランドビューティーサロン

アイテムID:6274111の画像1枚目

ホスト界の帝王、ローランドプロデュース!

・圧倒的性能

ローランドビューティーラウンジでは、SHR方式の脱毛機「LUMIXA9」を使用しており、最短6ヶ月で全身脱毛が完了します。メラニン色素に反応しないため、黒い色素が集中する部分や日焼け肌や色黒肌も安全にケア!肌質を問わないので、安心して通えます。

 

・高いホスピタリティ

スタッフは研修としてローランド様の指導を受け、接客術を間近で体感した精鋭ばかり。仕事の根本のプロ意識も徹底的に教えられています。実際にローランド様が店頭に立ってお客様を迎えることも…。

 

・完全個室で、シャーワーやメイクルームを完備

「自分が通いたいと思えるサロン」をテーマにローランド様自身がプロデュースし、美を追究するサロンとして内装もこだわり抜いています。男性メインのサロンでありながらコスメ用品を備えたメイクルームやシャワー室まで完備した完全個室。

あなたの人生が変わる!?

この記事を書いた人
戸浦大将

メンズ美容関連に元々興味があり、中学生の頃から脱毛業界で働くのが夢でした。
法政大学を卒業した後は某大手メンズエステ企業に勤め、施術から店舗管理まで行っていました。
脱毛企業に所属している時に脱毛の民間資格を取得し、毛の仕組みや肌の構造などに精通しています。
高度な専門知識を活かした脱毛の正しい知識を配信していきます!

スポンサーリンク
VIO脱毛ひげ脱毛全身脱毛足脱毛
シェアする
メンズ脱毛情報サイトACE