【医療脱毛ならココ】メンズ脱毛でしっかり効果を出したいなら絶対に医療脱毛を選ぶべき理由5選

VIO脱毛
この記事は約3分で読めます。

メンズ脱毛をこれから始めようと考えている男性の中には「光脱毛」にするか「医療脱毛」にするかどちらを選ぶべきか悩んでいる方も多いと思います。

そんな方のために今回はメンズ脱毛業界歴10年の私が「絶対に医療脱毛を選ぶべき理由」を5つ紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

永久脱毛は医療脱毛だけ!

永久脱毛という言葉を聞いたことがある男性は多いと思いますが、実はその永久脱毛という言葉は医療脱毛のみにしか使ってはいけないと法律で決まっています。

この事実、意外と知られていません。

永久脱毛というのは米国電気脱毛協会(American Electrology Association)によると、『最終脱毛から1ヶ月後のの再生が20%以下である脱毛法』が永久脱毛であると定義されています。

この基準に該当するのが「医療脱毛」ということになります。

光脱毛は素人が施術してる

光脱毛は医療資格が不要で簡単に行ってしまえば誰でもできてしまうものです。

そのため、昨日まで全く脱毛に関係した仕事をしていなかった人でもすぐに施術師と名乗って脱毛を行うことがあります。

また、光脱毛を行っているサロンのことを「光脱毛サロン」や「光脱毛エステ」と呼んだりしますが、こういったところは一般的に言うギャルが多いことも業界では周知の事実です。

そのため、スタッフによって全く違うやり方で脱毛施術をされることもあります。

もちろん効果は出にくいです。

医療脱毛と光脱毛ではパワーが違う

医療脱毛と光脱毛は脱毛機で扱えるパワーが違います。

これは国が決めている基準があり、医療脱毛で扱うパワーは医療従事者が店舗に在籍しているから使えるものであり、医療従事者がいない光脱毛サロンでは弱いパワーしか扱えないです。

これは簡単に表現すると医療脱毛は車のようなもので、光脱毛は自転車のようなものです。

施術後の皮膚トラブル時の対処が全然違う!

医療脱毛のメリットとも言われるのが「安心感」です。

皮膚に対して一定のダメージを与えるのが「脱毛」なので稀に皮膚トラブルが起こることはあります。

ですが、医療脱毛の場合は医療脱毛クリニック自体が病院のようなものなので、すぐに処置をしてくれます。

しかし、光脱毛サロンの場合には皮膚になんらかのトラブルが起こっても病院を紹介される程度でなんの対応も基本的にありません。

これではその辺の主婦にただ、病院の場所を聞いただけのようなものです。

そういった問題が起こった時の「安心感」の違いでも医療脱毛がおすすめです。

光脱毛よりも少ない回数で医療脱毛なら脱毛が完了する

先ほど説明した通り、医療脱毛の方が大きなパワーを扱うことができるので少ない回数で脱毛を完了させることができます。

これはある意味当たり前ですよね。

そして医療脱毛は再毛率1ヶ月で20%以下なので、再毛の可能性が非常に低いですが光脱毛だとずっと生えてきます。

そのため、光脱毛での脱毛施術は終わりがありません。

早い人で半年、長い人でも約1年間で完全に元に戻ることが多いのが光脱毛です。

終わりのない脱毛をしたくない!確実に脱毛効果を持続させたい!という方はぜひ医療脱毛へ行ってみてください♪

このページからお問い合わせいただければお得なキャンペーンページに行けます!ぜひ!↓

まとめ

正直、メンズ脱毛をするなら医療脱毛以外考えられない!ということがお分かりいただけたと思います!

芸能人や有名スポーツ選手などが次々に医療脱毛を選ぶのには、こういった理由があります。

これからメンズ脱毛をしようと考えていて失敗したくない!という方はぜひ医療脱毛を選んでみて下さい♪

起業家の堀江貴文さんが選んだ医療脱毛ゴリラクリニックはこちら↓↓

この記事を書いた人
田村義秀

プロフィールを見ていただいてありがとうございます。
元々はメディア運営会社で働いておりました。その後脱毛に興味があり、脱毛機を販売する企業で働きました。

脱毛と言っても特にメンズ脱毛に特化した知識を持っています。

メンズ脱毛の知識と脱毛機の知識を掛け合わせた正確な記事を配信していきます。
よろしくお願いします!

スポンサーリンク
VIO脱毛ひげ脱毛全身脱毛未分類足脱毛
シェアする
メンズ脱毛情報サイトACE