メンズTBCの気になる正体を徹底解説

VIO脱毛
この記事は約3分で読めます。

メンズ脱毛クリニックの中でも業界最大手の中の一角であるメンズTBCについて詳しく紹介していきます!

メンズ脱毛クリニック選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

メンズTBCとは?

東京都新宿区に本社を置く、エステティック及び化粧品・エステ関連商品の開発、販売をおこなっている「TBCグループ株式会社」の男性向けエステティック(メンズエステ)のサービスブランドになります。
TBCグループ株式会社は、国内エステティック業界では最大手です。

「TBC」は、「Tokyo Beauty Center」の略称です。

 

エステサロンでおなじみのTBCは、メンズをターゲットにしたエステサロンも展開しています。そのメニューの中でもとくに人気なのがメンズ脱毛です。メンズのみをターゲットにした専門店は、2020年度時点で全国に48店舗を展開しており、女性だけでなく男性にも人気です。

メンズTBCには、スーパー脱毛(美容電気脱毛)エピラッシュ(美容ライト脱毛)という2種類の脱毛方法があります。

サロンでの脱毛方法なので、どちらも永久脱毛はできないのですが、毛が生えてくる機能を低下させる効果は期待できます。

それぞれの脱毛方法にはメリット・デメリットがあり、より自分にあった脱毛方法を選ぶことが大切です。

 

メンズTBCでできる3つの脱毛方法

スーパー脱毛(美容電気脱毛)とは

別名ニードル脱毛。ニードル/プローブを毛包に挿入し、微弱の電流を流すことで発毛機能を低下させます。
毛の1本1本に作用させられますが、十分な知識、高度な技術が求められます。

メリット
  • 細かい部位まで作用させられるのでヒゲのデザインなどがしやすい
デメリット
  • 施術に時間がかかる
  • 金額が高額になりやすい
  • レーザー脱毛

黒い毛に反応するレーザーを照射して、毛の生えるスピードを遅らせたり、毛の太さを細くしたりする脱毛方法です。毛の色素に反応するため、白髪や細い毛には反応しにくいという難点があります。また、毛の濃さや色によって痛みを感じることもあります。

 

レーザー脱毛では太い毛や濃い毛に効果が期待できます。そのためオススメの部位は剛毛が生えやすい腕・脚・ワキなどです。

ライト脱毛

黒い色に反応する光を照射する方法ですが、スーパー脱毛やレーザーよりも広範囲に照射できるのが特徴です。ただし照射範囲が広いため、ひげのようなデザイン脱毛には向いていません。レーザー脱毛との違いは出力の違いです。

 

ライト脱毛では出力が弱いため、スーパー脱毛やレーザー脱毛よりも、オススメ照射回数が多く、脱毛に時間がかかる傾向があります。オススメの部位は背中、または腕・脚・ワキです。

MEN’S TBCのスーパー脱毛がすごい!!

脱毛先進国アメリカで140年以上の歴史・実績を持つ「美容電気脱毛」法を採用。毛を1本1本、微弱な電気エネルギーを用いて丁寧に処理していき、処理が完了した毛はもう生えてこない脱毛です。全ての処理が完了した後は通い続ける必要がありません。

 

☆美容電気脱毛法採用!☆
ヒゲ脱毛体験コース好評実施中!
(2020年3月16日~)
初めての方限定価格  1,000円(税込)
【対応コース】
MEN’S TBCスーパー脱毛150本体験コース+無料カウンセリング
※ MEN’S TBCはじめての方限定、お1人様1回限りの特別価格
※ヒゲ脱毛体験コース(顔、首)は、18歳以上から利用可能です。

 

 

この記事を書いた人
三浦理恵

女性スタッフ専門の脱毛サロンで施術師を12年やっていました。
VIOまで脱毛施術をするお店だったので、そういった情報も詳しく書いていきます。
男性のお客様に対して女性スタッフがどう思っているかなど、ここだけでしか見れない情報を配信していきます。

スポンサーリンク
VIO脱毛ひげ脱毛全身脱毛未分類足脱毛
シェアする
メンズ脱毛情報サイトACE