【腕毛脱毛】腕毛脱毛の気になる値段を大公開!メリット・デメリットも紹介!

全身脱毛
この記事は約15分で読めます。
スポンサーリンク
  1. 腕を脱毛するならどの方法がいい?
    1. 自宅で腕の除毛・除毛クリーム
      1. 除毛クリームのメリットデメリット
    2. 自宅で腕脱毛・家庭用脱毛機
      1. 家庭用脱毛器のメリットデメリット
    3. 脱毛サロンで腕脱毛・ブラジリアンワックス(シュガーリング)
      1. ブラジリアンワックス(シュガーリンク)のメリットデメリット
    4. クリニックで腕脱毛・電気ニードル脱毛
      1. 電気ニードル脱毛のメリットデメリット
    5. 脱毛サロンで腕脱毛・美容ライト脱毛(光フラッシュ脱毛)
      1. 美容ライト脱毛(光フラッシュ脱毛)のメリットデメリット
    6. クリニックで腕脱毛・医療レーザー脱毛
      1. 医療レーザー脱毛のメリットデメリット
  2. メンズ脱毛大手4社を比較!腕毛脱毛の料金相場
    1. ひじ下の腕毛脱毛なら1回8,000〜15,000円くらい
    2. 腕全体のセットの料金はバラツキあり
  3. 腕毛脱毛が完了するまでの回数・期間は?
    1. クリニックはツルツルまで最短で5回くらい
    2. サロンはクリニックの倍くらいの回数・期間が必要
  4. 腕毛脱毛のコース料金以外にかかる費用は?
    1. 麻酔代は3,000円くらい!クリニックでのみ受けられる
    2. 剃毛料(ていもうりょう)は無料!剃り残しへのサービスと考えて
    3. 予約キャンセル料は日時で異なる!キャンセルは早めに
  5. 腕毛脱毛の料金を安くするには?各種割引をご紹介!
    1. ①都度払いではなくコースで申し込む
      1. いきなりコースは不安…そんな人はトライアルを!
    2. ②学割で最大50%OFF!
    3. ③他から乗り換えて10%OFF!
    4. ④誰かと一緒に始めてペア割ゲット!
  6. メンズ腕毛脱毛の料金が安いクリニック・サロン3つ
    1. 1位:コース料金が一番安い!メンズリゼ
      1. コース終了後の料金保証でさらにお得に
    2. 2位:コース終了後の料金保証がとにかくお得!リンクス
      1. コース終了後の料金保証で最大80%OFF!
    3. 3位:全国各地にクリニックあり!湘南美容クリニック
  7. 男性の腕毛に対する女性の本音
  8. 腕脱毛で失敗しないクリニックの選び方

腕を脱毛するならどの方法がいい?

メンズ脱毛 腕脱毛 メリット

腕の毛は男性の体毛の中では、ヒゲと同じく毛周期が短い部位になります。腕毛の成長期は13週間、休止期が18週間です。

成長期にある腕毛は約20%なので、20%×5回=100%、3ヶ月(13週)×5回=15ヶ月(1年強)の脱毛期間が必要です。

自宅で腕の除毛・除毛クリーム

除毛クリームを使って腕毛を除毛します。現在は肌に優しく太い毛でも簡単に除毛できる高性能な徐毛クリームが沢山あります。

  • 必要な回数&期間:1回でツルスベになります。永続的に自己処理が必要です。
  • 除毛料金:除毛クリームは1個数千円です。
  • 痛みのレベル:痛みはありません。
  • 除毛効果:1~2週間で次の腕毛が生えてきます。

除毛クリームのメリットデメリット

〇メリット:脱毛施設に通うより費用が安い、痛みがない、頻繁に自己処理できる、簡単に除毛できる
×デメリット:肌荒れや毛穴トラブルのリスクがある。除毛効果が短い

『こんな腕脱毛におすすめ』腕毛の脱毛に費用を掛けたくない男性。シェーバーやカミソリで剃毛するのが面倒な方。痛みに弱い男性。日焼けをする男性。

自宅で腕脱毛・家庭用脱毛機

腕脱毛 家庭用脱毛器

家庭用脱毛機には家庭用レーザ―(光)脱毛機、ムダ毛を熱線で焼き切るサーミコン式脱毛機、ムダ毛を引き抜くローラー式脱毛機があります。

  • 必要な回数&期間:サーミコン式やローラー式なら生えている毛を1回で脱毛出来ます。家庭用レーザ―は効果が上がるまで数回照射が必要です。どのタイプも自己処理は不要にならず永続的に自己処理が必要です。
  • 脱毛料金:サーミコン式やローラー式は数千円から家庭用レーザ―脱毛機は数万円
  • 痛みのレベル:サーミコン式や家庭用レーザーは殆ど痛みがない、ローラー式は痛みが強い
  • 脱毛効果:サーミコン式は生えているムダ毛を焼き切るので効果が短い、ローラー式は抜くので少し脱毛効果が持続する、家庭用レーザーは効果が出ない製品もある。いずれにせよ1~2週間で次のムダ毛が生えてきます。

家庭用脱毛器のメリットデメリット

〇メリット:脱毛施設で腕毛脱毛するより安価。痛みが少ない。簡単で頻繁に脱毛できる。
×デメリット:家庭用レーザー脱毛機は高額で効果に難あり。頻繁に処理が必要。
脱毛機によっては毛穴&肌トラブルのリスクが高い

『こんな腕脱毛におすすめ』サーミコン式なら毛穴&肌トラブルのリスクも低く、脱毛機も安価なので脱毛施設に通うのが面倒な男性におすすめです。

脱毛サロンで腕脱毛・ブラジリアンワックス(シュガーリング)

ワックスを腕に塗って固まったら剥がして脱毛します。シート(ストリップ)を貼って剥がすソフトワックスとシートを使わないハードワックスがあります。シュガーリング脱毛はソフトワックスですがシートは使用しません。

  • 必要な回数&期間:1回で脱毛箇所はツルスベになります、ツルスベの肌をキープするには毎月のワックス脱毛が必要です。
  • 脱毛料金:両腕全体1回5,000円~1万円前後
  • 痛みのレベル:脱毛施術の中では最高レベルに痛みが強い
  • 脱毛効果:1回でツルスベになる。ツルスベ肌をキープするには永続的に処理が必要。

ブラジリアンワックス(シュガーリンク)のメリットデメリット

〇メリット:1回でツルすべになる。1回の脱毛料金が安価。
×デメリット:痛みが強い、毛穴&肌トラブルのリスクがある。

『こんな腕脱毛におすすめ』夏のクールビズ(半袖)対策に腕をパートタイム的に脱毛したい男性。

クリニックで腕脱毛・電気ニードル脱毛

ニードル脱毛

毛穴1本1本にニードル(絶縁針)を挿入して、電流や高周波を流して毛根を破壊して脱毛します。このため自己処理が不要になるレベルでの脱毛効果が得られます。

  • 必要な回数&期間:回数は脱毛範囲によります。期間は1年以上~未定
  • 脱毛料金:1本100円前後が相場
  • 痛みのレベル:痛みが強い
  • 脱毛効果:自己処理不要なレベルでの脱毛効果

電気ニードル脱毛のメリットデメリット

〇メリット:自己処理が不要になる。毛質や毛色に関係なく脱毛できる。
×デメリット:脱毛料金が高額。痛みが強い。

『こんな腕脱毛におすすめ』腕は広範囲のため、腕全体を脱毛するには最低数万本の脱毛が必要で100円×1万本=100万円になり、現実的ではありません。手や指の太い毛を部分的に脱毛したい男性におすすめです。

脱毛サロンで腕脱毛・美容ライト脱毛(光フラッシュ脱毛)

IPLやクリプトンライトの光エネルギーを毛穴に向かって照射して、毛根(HR熱破壊式)やバルジ領域(SHR蓄熱式)にダメージを与えて腕の脱毛をします。サロン光脱毛では、腕脱毛はLパーツ両ヒジ下(手、指含む)、両ヒジ上というように2パーツに区分されているサロンが大半です。

  • 必要な回数&期間:6回~8回で脱毛完了します。脱毛期間は1年から1年半。
  • 脱毛料金:Lパーツ両腕(ひじ下)1回1万円前後 8回6~10万円 ※腕全体(両ヒジ上+両ヒジ下+手&指)は上記料金相場の倍
  • 痛みのレベル:SHR式は痛みが殆どない、HR式は痛みが少し強い
  • 脱毛効果:腕は比較的脱毛効果が上がりやすく、IPL(光フラッシュ)脱毛でも自己処理がほぼ不要になります。

美容ライト脱毛(光フラッシュ脱毛)のメリットデメリット

〇メリット:自己処理がほぼ不要になる。SHR式なら痛みが殆どない。
×デメリット:脱毛料金がかかる。脱毛期間が長い。

『こんな腕脱毛におすすめ』濃い腕毛を薄くしたい男性。腕毛の自己処理をなくしたい男性。濃い腕毛がコンプレックスの男性。

クリニックで腕脱毛・医療レーザー脱毛

医療レーザーで脱毛します。サロン脱毛と同様にHR方式とSHR方式の医療レーザー脱毛マシンを使用します。両方の脱毛方式ともほぼ自己処理が不要になります。医療レーザー脱毛では、腕脱毛はLパーツ両ヒジ下(手、指含む)、両ヒジ上というように2パーツに区分されているサロンが大半です。

  • 必要な回数&期間:6回で脱毛完了、1年で脱毛完了
  • 脱毛料金:Lパーツ両腕(ひじ下)1回15,000円~20,000円 6回8~12万円 ※腕全体(両ヒジ上+両ヒジ下+手&指)は上記料金相場の倍
  • 痛みのレベル:SHR式は痛みが少ない、HR式は痛みが強い。
  • 脱毛効果:自己処理が不要になる程の脱毛効果

医療レーザー脱毛のメリットデメリット

〇メリット:自己処理が不要になる程の脱毛効果、痛い時は麻酔使用可能。
×デメリット:脱毛料金が高額、HRレーザーは痛みが強い。

『こんな腕脱毛におすすめ』腕の毛を自己処理が不要になるまで男性。濃い腕毛がコンプレックスの男性。

メンズ脱毛大手4社を比較!腕毛脱毛の料金相場

そもそも腕毛脱毛の相場っていくらなんだろう?気になりますよね。大手4社の料金を比較しながら、腕毛脱毛の料金を見てみましょう!

ひじ下の腕毛脱毛なら1回8,000〜15,000円くらい

腕毛脱毛というと、一般的に「ひじ下」を指します。袖をまくった時に目につくので、気にしている人も多いのではないでしょうか。脱毛大手4社の料金はこちら!

 コース料金都度払い価格
料金とコース回数1回あたりの料金を計算

ゴリラクリニック

クリニック
99,000円(5回)19,800円28,600円

メンズリゼ

クリニック
26,180円(3回)
40,480円(5回)
※2020年6月23日に廃止(今後は腕全体セットを利用)
8,727円(3回)
8,096円(5回)
12,980円

リンクス

サロン
38,000円(4回)
各店先着30人限定で29,000円

76,000円(8回)
各店先着30人限定で58,000円
9,500円12,600円

湘南美容クリニック

クリニック
50,600円(3回)
82,500円(6回)
16,870円(3回)
13,750円(6回)
17,730円

どこでも圧倒的にコースで申し込む方がお得。1回あたりの施術料金は8,000〜15,000円、コース全体では40,000〜80,000円が相場だと言えます。

腕全体のセットの料金はバラツキあり

ひじ下に加えて、ひじの上・手の甲・指の脱毛が含まれている「腕全体セット」。施術部位が広いので、その分値段もあがります。

 コース料金都度払い価格
料金とコース回数1回あたりの料金を計算

ゴリラクリニック

クリニック
202,400円(5回)40,480円66,000円

メンズリゼ

クリニック
49,280円(3回)
76,780円(5回)
16,427円(3回)
15,356円(5回)
26,180円

リンクス

サロン
84,000円(4回)
168,000円(8回)
21,000円25,200円

各クリニック・サロンによって、1回あたり15,000〜40,000円とかなりバラツキがあります。

腕毛脱毛が完了するまでの回数・期間は?

腕毛脱毛の料金比較を見て、「安いところにしよう!」と考える人も多いでしょう。でもちょっと待って。全体の料金は「どれくらい脱毛したいか」「クリニックかサロンか」で大きく変わってくるんです。

この章では、腕毛脱毛が完了するまでの回数・期間を見ていきましょう。

クリニックはツルツルまで最短で5回くらい

クリニックのレーザー脱毛は、「医療行為」。そのため、サロンの脱毛よりも強力で効果が早く出やすいという特徴があります。

効果の違い施術回数・期間
効果を実感し始める3回
腕毛が減ってナチュラルな感じになる3〜5回(半年〜10ヶ月)
ツルツルになる5〜8回(10ヶ月〜1年半)

効果が出やすいとは言え、完璧に脱毛するのには最短で5回くらい必要。男性は女性に比べて毛が濃いので、それだけ施術回数も増え、料金も上がりやすい傾向にあります。

サロンはクリニックの倍くらいの回数・期間が必要

エステサロンの脱毛は痛みが少ない一方で、効果が出る回数・期間に時間がかかります。

効果の違い施術回数・期間
効果を実感し始める5回
腕毛が減ってナチュラルな感じになる6〜10回(1年〜1年半)
ツルツルになる10〜15回(1年半〜2年半)

クリニックと比べて、効果が出るのに倍くらいの回数・期間がかかると考えてよいでしょう。当然施術回数も増えるので、その分料金も上がります。

上の表からもわかるように、腕毛脱毛の料金は「どれくらい脱毛したいか(減毛か・ツルツルか)」「どこで施術を受けるか(クリニック・サロン)」によって変わります。

一見安く見えるコース料金も、1セットだけではツルツルにならず、その後継続しなければいけない可能性も。

イメージ通りの腕毛脱毛にかかる料金については、サロン・クリニックの初回カウンセリング(無料)で相談することをおすすめします。

カウンセリングでは期間・回数・料金の見積もりを出してくれるので、どれくらい費用がかかるのか把握できます。

腕毛脱毛の回数や期間については、以下の記事でより詳しく解説しています。

 

腕毛脱毛のコース料金以外にかかる費用は?

「できるだけ安く腕毛脱毛したい!」と考えている場合、見落としがちなのがその他諸費用。腕毛脱毛の施術以外にかかる料金について見てみましょう。

麻酔代は3,000円くらい!クリニックでのみ受けられる

腕はヒゲやVIOと比べて、1本1本の毛が太くなく、脱毛の痛みが少ない部位。とは言え、毛の濃さや太さによっては痛みを感じる可能性もあります。痛みが不安な方はクリニックで麻酔を利用するといいでしょう。

笑気麻酔やクリームで、1回あたり3,000円くらいが一般的です。

特に毛が多い最初のうちは、強い痛みを感じやすいです。最初の施術は麻酔を利用して、徐々に毛が薄くなってきたら麻酔の利用を控えるという方法もあり。

ちなみに麻酔の利用は医療行為なのでクリニックのみ。サロンでは麻酔をできないことを覚えておきましょう。

剃毛料(ていもうりょう)は無料!剃り残しへのサービスと考えて

脱毛前に必ずするのが、剃毛。表面に出ている毛をシェービングすることです。サロン・クリニックでの脱毛では、毛が長いままだと効果を得られなかったり、やけどしたりという恐れが。

施術の前日に自分で剃毛するのが一般的で、サロン・クリニックでも「お客様自身での処理をお願いします」としている場合がほとんど。

仮に剃り残しがある時、サロン・クリニックで施術前にシェービングしてくれるサービスもあります。この料金(剃毛料)は無料の場合が多く、有料でも1回あたり1,000円以下が多いようです。

ただ、腕毛は自分でも処理しやすい部位なので、剃り残しがないように自分で準備していくようにしましょう。

予約キャンセル料は日時で異なる!キャンセルは早めに

「急な予定が入って予約をキャンセルしなきゃいけない」そんな時気になるのがキャンセル料。1〜2日前までならキャンセル料無料というところが多いようです。

 キャンセル料

ゴリラクリニック

クリニック
前日20時まで無料(それ以降は施術1回が消化される)

メンズリゼ

クリニック
無料

リンクス

サロン
無料

湘南美容クリニック

クリニック
前々日23時まで無料(それ以降は3,000円)

仕事が忙しく急にキャンセルすることがあるかも、という人はキャンセル料無料のクリニック・サロンを選ぶといいですね。

腕毛脱毛の料金を安くするには?各種割引をご紹介!

腕毛脱毛の料金相場を見て、「ちょっと高い…」と感じた人もいるかもしれません。

そんな方に、腕毛脱毛の料金を安くする方法をご紹介します!サロン・クリニックごとに各種割引を実施しているので、それを利用しない手はありません。

①都度払いではなくコースで申し込む

当然ですが、施術1回ごとの「都度払い」ではその分値段がかさみます。脱毛にはある程度の回数が必要なので、最初からコースで申し込むようにしましょう。

いきなりコースは不安…そんな人はトライアルを!

そうは言っても、いきなりコースで申し込むのは不安だという人もいますよね。そんな場合、トライアルを受けてみるのもあり。

 トライアル料金

ゴリラクリニック

クリニック
腕全体:26,400円

メンズリゼ

クリニック
腕全体:9,800円
※2020年6月23日に廃止(今後は無料カウンセリングのみ)

リンクス

サロン
ひじ下:6,300円

まずはトライアルを受けて、その後コースで申し込むのがいいですね。

②学割で最大50%OFF!

多くのクリニック・サロンで実施されている「学割」。これを使うだけ格安になる可能性があるので、学生さんは要チェックです!

 学割

ゴリラクリニック

クリニック
初回契約時のみ、コース料金が10%OFF

メンズリゼ

クリニック
コース料金が20%OFF

リンクス

サロン
ヒゲ以外の単部位のコース料金が50%OFF(2部位目以降は30%OFF)

湘南美容クリニック

クリニック
すべての料金が5%OFF

特に注目したいのがリンクスの50%OFF!ひじ下の腕毛脱毛を考えている人はとてもお買い得ですよね。

③他から乗り換えて10%OFF!

他のサロン・クリニックから乗り換えた場合に適用される、「乗り換え割」。ゴリラクリニックとメンズリゼでは、初回契約時コース料金10%OFFという割引を実施しています。

乗り換えはサロンからでもクリニックからでもOKなので、現在の腕毛脱毛に納得できていない…という方は試してみるといいですね。

④誰かと一緒に始めてペア割ゲット!

周りに脱毛したいという人がいる場合、一緒に契約することで割引になる「ペア割」を実施しているところも。

メンズリゼは初回契約時コース料金が5〜10%OFF、ゴリラクリニックは10%OFFとなります。

メンズ腕毛脱毛の料金が安いクリニック・サロン3つ

最後に、腕毛脱毛の料金が安いクリニック・サロンをランキング形式でご紹介します。腕毛脱毛を少しでも安く受けたい!という人はチェックしてみましょう。

1位:コース料金が一番安い!メンズリゼ

メンズリゼ

最もお手ごろに腕毛脱毛ができるのはメンズリゼ。クリニックは値段が上がりがちですが、メンズリゼはサロンと比べても低価格を維持しています。

ひじ下のみを脱毛できるコースはありませんが、ひじ上や手の甲・指も同時に脱毛できる「腕全体脱毛セット」がとにかくお得で、大手4社の中で(サロンをも凌いで)最安値を誇っています。

  • 腕全体脱毛セットは1回あたり15,356円!(大手4社で最安値)
  • 割引サービス・トライアルが充実している
  • 剃毛料・予約キャンセル料などが無料

コース終了後の料金保証でさらにお得に

さらに嬉しいのがコース終了後も脱毛を続けると、料金がぐっと安くなること!コース終了後の1回あたりの施術料金は次のようになります。

 コース終了後の料金
腕全体セット12,430円(都度払い価格から53%OFF!)

しかも、この料金が適用される期間は無制限!満足のいく結果を得られるまで割引価格で脱毛できるのは嬉しいですよね。

価格の安さを重視するならメンズリゼが堂々の第1位となります。

2位:コース終了後の料金保証がとにかくお得!リンクス

リンクス

メンズリゼの次に腕毛脱毛が安いのはリンクス。各種割引が充実しているのも魅力です。

  • ひじ下脱毛コースは1回あたり9,500円!
  • 学割で最大50%OFF!学生さんは利用しない手はない
  • 剃毛料・予約キャンセル料などが無料

コース終了後の料金保証で最大80%OFF!

リンクスの魅力は、コース終了後の料金割引。メンズリゼよりも安く、こちらも無制限。ひじ下の場合、都度払いと比べて割引率が80%前後になるんです!

 コース終了後の料金(※)
腕毛(ひじ下)2,520円(都度払い価格から80%OFF!)
腕全体セット6,720円(都度払い価格から73%OFF!)

※8回コースを終了した場合のみ適用

ツルツルになるまで徹底的に脱毛したいという人は、リンクスがお得です。

3位:全国各地にクリニックあり!湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

腕毛脱毛の料金が安いクリニック・サロンの第3位は、湘南美容クリニック。知名度が高いので耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

  • ひじ下脱毛は6回コースで1回あたり13,750円!
  • 腕全体セットの代わりに手足セットの脱毛コースがある

全国各地にクリニックがあり、地方在住者が通いやすいのもポイントです。

 

男性の腕毛に対する女性の本音

腕脱毛に関する女性へのアンケート

90%以上の女性が男性の腕毛が濃くない方が良いと思っています。半袖や水着で腕を組んでデートするには腕毛脱毛をしておいた方が喜ばれるようです。

男性の腕脱毛に対する女性の本音 アンケート

約90%の女性男性の腕毛脱毛に肯定的です。女性ウケだけでなく名刺交換の時も好印象に繋がり、ビジネス的にも有利になる腕毛脱毛をおすすめします。

腕脱毛で失敗しないクリニックの選び方

腕脱毛 クリニックの選び方脱毛施設では、Lパーツとして腕は両ひじ上と、手や指を含む両ひじ下の2パーツに区分されるのが一般的です。また、腕の毛が濃い男性は、脚のムダ毛も濃く脚も脱毛したいと思っている方も多いはずです。

脚もLパーツ両ひざ下と両ひざ上(太もも)の2パーツに区分されるサロンやクリニックが多く、腕と脚全体を脱毛すると、Lパーツの相場10万円(6回)×4パーツ=40万円になります。


これは医療レーザー脱毛でも、ヒゲ(顔)脱毛を含まない全身脱毛の相場が30万円~40万円(6回)なので、

全身脱毛した方が安く脱毛出来てしまいます。腕全体を脱毛したい男性は全身脱毛も検討してみましょう。

また、腕の毛は女性のような産毛や腕毛の薄い男性も多いので、毛質に左右されない新方式のSHR(蓄熱式)光脱毛機を使用する脱毛サロンやクリニックを選んだ方が失敗はないはずです。

 

この記事を書いた人
田村義秀

プロフィールを見ていただいてありがとうございます。
元々はメディア運営会社で働いておりました。その後脱毛に興味があり、脱毛機を販売する企業で働きました。

脱毛と言っても特にメンズ脱毛に特化した知識を持っています。

メンズ脱毛の知識と脱毛機の知識を掛け合わせた正確な記事を配信していきます。
よろしくお願いします!

スポンサーリンク
全身脱毛
シェアする
メンズ脱毛情報サイトACE